M3ドライバーとM4ドライバーの比較と特長

 

M3ドライバー、M4ドライバーの共通点

M3ドライバー、M4ドライバーの共通点といえば、ツイストフェースとハンマーヘッドです。M3ドライバー、M4ドライバー、どちらもツイストフェースとハンマーヘッドが搭載されています。

 

M4 ドライバー

M4ドライバーの特長

  • ヘッド体積460m3
  • 長さ:45.75インチ(FUBUKI TM5装着時)
  • 誰が打っても飛ばせる
  • オートマチックな直進性の高さと高弾道
  • 捉まりが抑えられている

M4ドライバー評価

M4ドライバーは、コントロールができないのではなくて、コントロールが必要ありません。いつも通りに打てば、それなりに真っ直ぐで、それなりに高い弾道が打てるドライバーです。ハンマーヘッドの反発の高さにより、誰もが簡単に飛距離アップできるドライバーです。優しい、アスリート向けのドライバーとなっています。

M4ドライバーの特長

M3ドライバーのようにウェイトを移動させることはできません。ヘッド後方にウェイトがひとつ取り付けられていますが、固定式となってます。ヘッド後方にウェイトを配置することで、重心深度が深くなっており、ヘッド後方から押しながら打つエネルギーが強くなっており、慣性モーメントが高くて、直進性の高い弾道が打てるようになっています。M3ドライバーに比べると、重心距離が長いということもあり、インパクトの瞬間では、フェースが開きやすい構造となっており、左へのミスを防ぐことができる、挙動がとれるようになっています。

 

M3ドライバー 440

M3ドライバー440 特長

  • ヘッド体積440m3
  • 長さ:45.5インチ(KUROKAGE TM5装着時)
  • コントロールしやすいヘッド
  • ヘッドが小さい
  • 重心距離が短くて、捉まりやすい

M3ドライバー440 特長

スイング軌道、ヘッドを抜いた方向に向けて、素直にボールが飛んでいくイメージのドライバーです。ゴルファーの意図を伝えやすい、上級者向けのドライバーです。ミスしたと思ったら、本当にミスショットになりやすいドライバーとも言えますし、逆に素直なドライバーとも言えます。

関連ニュース記事
松山英樹が使い始めたということもあり、注目度が高まっているドライバーです。

 

M3ドライバー 460

M3ドライバー460 特長

  • ヘッド体積460m3
  • 長さ:45.5インチ(KUROKAGE TM5装着時)
  • コントロールしやすいヘッド
  • 左へのミスを減らすことができる
  • M3ドライバー440とM4ドライバーの良いところを掛け合わせたドライバー

ヘッドが大きいので、スイートエリアが広くなっており、慣性モーメントも高いので、M3ドライバー440よりは、直進性の高さがあります。だけど、捉まりを抑えているので、チーピンなどの左へのミスを減らしています。

 

M4ドライバー、M3ドライバー440、M3ドライバー460 スペック比較

モデル名 M4 ドライバー M3 ドライバー 440 M3 ドライバー 460
ロフト角 9.5度
10.5度
9度
10度(受注生産対応)
9.5度
10.5度
ヘッド体積 460m3 440m3 460m3
長さ FUBUKI TM5装着時
45.75インチ
KUROKAGE TM5装着時
45.5インチ
KUROKAGE TM5装着時
45.5インチ
Yトラックシステム なし あり あり
アジャスタブルホーゼル有無 あり あり あり
ツイストフェース有無 あり あり あり
ハンマーヘッド有無 あり あり あり
価格詳細 M4 ドライバー M3 440 ドライバー M3 460 ドライバー

 

飛び性能、捉まり、直進性能の比較

モデル名 飛び性能 直進性能 コントロール性能 捉まり 弾道高さ
M4ドライバー ぶっ飛び系
誰でも飛ばせる
直進性が良い コントロールし難い
オートマチック系
やや捉まりが
抑えられている
高い弾道が打ちやすい
高弾道
M3ドライバー440 飛ぶ コントロールが必要 コントロールしやすい 重心距離が短いから
捉まりが良い
上げ難い感じ
中弾道
M3ドライバー460 飛ぶ M3ドライバー440よりも
直進性が高い
まずまず、コントロールしやすい まずまず、捉まる まずまず、高い弾道

 

M4ドライバー、M3ドライバー440、M3ドライバー460 比較まとめ

M4 ドライバー が向いているゴルファー

スイング軌道が安定してない、弾道が左右にバラついたりするゴルファーは、M4ドライバーが向いています。打った瞬間に当たりが悪いと思っても、意外にも飛んでいて、フェアウェイキープができていることが多いドライバーです。ツイストフェースにより曲り幅がコントロールされていることと、ハンマーヘッドにより当たりが悪くても、かなり飛んでいていることが多いです。

  • スイングが安定しない人
  • 打点がズレる人
  • アスリート向けだけど優しいドライバーを使いたい人
  • 飛距離アップしたい人
M4 ドライバー 購入・価格詳細

 

M3 ドライバー 440 が向いているゴルファー

ヘッドスピードが速くて、コントロールされたボールを打ちたいゴルファーに向いているドライバーです。

  • コントロールしたボールを打ちたい人
  • ヘッドスピードが速い人
  • 弾道調整がしたい人
M3 ドライバー 440 購入・価格詳細

 

M3 ドライバー 460 が向いているゴルファー

ヘッドスピードが40m/s以上で、弾道調整がしたいゴルファー、左へのミスを抑えたいゴルファーに向いています。M3ドライバー440とM4ドライバーの良いところが詰め込まれたモデルとなっていますので、ある程度のヘッドスピードが出せるゴルファーがYトラック・システムで弾道調整しながら、今以上に飛ばすことができるモデルです。

  • コントロールしたボールを打ちたい人
  • 寛容性を残したアスリート向けドライバーを使いたい人
  • 弾道調整がしたい人
M3 ドライバー 460 購入・価格詳細

 

テーラーメイド M3、M4ドライバー

テーラーメイドのM3ドライバー、M4ドライバー、どちらも飛び性能の高いドライバーです。自分の求めているゴルフ、求めている弾道に合致した選択をすることで、今以上に飛ばすことができるドライバーです。

その他の記事

テーラーメイド M4 ドライバー D-TYPE USモデル...
views 701
写真:アトミックゴルフ 2018年モデル M4 D-TYPEです。話題のツイストフェース、ハンマーヘッドも搭載されていながらも、捉まり重視となっています。USモデルですので、...
キャロウェイ GBB EPIC FORGED ドライバー
views 523
キャロウェイ GBB EPIC FORGED ドライバー 写真:GDO 目次 基本スペック Fujikura Speeder EVOLUTION for GBB...
エアロバーナードライバー 2015年モデル...
views 783
写真:テーラーメイドゴルフ 目次 エアロバーナードライバー評価 基本スペック TM1-215 シャフトスペック|対応ヘッドスピード エアロバーナードライバー ...
テーラーメイドのハンマーヘッド
views 717
写真:テーラーメイドゴルフ   ハンマーヘッドは、上の写真の赤色部分の溝です。M3、M4ドライバーに搭載されています。ハンマーヘッドは、スピードポケットが進化とアップ...
長いシャフト 45.75インチ
views 471
目次 長いシャフトで飛ばせ! 長いシャフトは、ヘッドスピードが速くなる 飛距離アップした人は、長いシャフトを使うと良い 45.75インチシャフトの注意点 テーラー...
テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル...
views 914
2018/06/18更新 写真:テーラーメイドゴルフ 目次 テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル 評価 基本スペック TM1-217 シャフトス...
バーナー ドライバー 2007年
views 595
写真:GDOギアカタログ   バーナー ドライバーは、2007年に発売されたテーラーメイドの飛距離重視のドライバーです。当時より、低重心と深重心設計のドライバー...
テーラーメイドのスピードポケット
views 518
スピードポケットとは、テーラーメイドが開発した、高い反発力が得られる構造のことです。 スピードポケット ドライバーヘッドのソール側に配された溝(スリット)です。フェ...
テーラーメイド M2ドライバー2016・2017 新旧比較...
views 3598
2018/05/30更新 テーラーメイド M2ドライバー2016年モデル と テーラーメイド M2ドライバー2017年モデル比較です。購入に迷っているゴルファーのヒントになればと...
テーラーメイド M3 ドライバー 440
views 279
写真:テーラーメイドゴルフ 目次 テーラーメイド M3 ドライバー 440 評価 M3ドライバー440cc 松山英樹も使用 基本スペック M3 ドライバー 4...
Scroll Up
飛ぶドライバーが好きな釣り人